災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME 活動報告

活動報告

【西日本豪雨】500冊の絵本に込められた思いー佐賀から広島へ

2018/08/30

【西日本豪雨】500冊の絵本に込められた思いー佐賀から広島へ

佐賀の保育園から500冊の絵本 「浸水被害にあった児童館や保育園のためにできることはないだろうか」 そんな強い思いを持った佐賀県の「おへそ保育園」の園長先生ら5人が、8月27日、広島県呉市を訪れました。訪問先は、豪雨に...

【西日本豪雨】本業を通じた被災地支援ーダウ・ケミカルの給水袋

2018/08/29

【西日本豪雨】本業を通じた被災地支援ーダウ・ケミカルの給水袋

「一人でも多く、少しでも早く救う」 -------災害支援の現場でこの目標を達成するために、大切なことは何でしょうか。それは、企業やNGO、行政がそれぞれの強みを生かして支援活動を展開すること。Civic Forceは、...

2018/08/29

【西日本豪雨】本業を通じた被災地支援ーダウ・ケミカルの給水袋

「一人でも多く、少しでも早く救う」 -------災害支援の現場でこの目標を達成するために、大切なことは何でしょうか。それは、企業やNGO、行政がそれぞれの強みを生かして支援活動を展開すること。Civic Forceは、...

【西日本豪雨】「人出が足りない!」ー大分県日田市から愛媛県宇和島市へ

2018/08/22

【西日本豪雨】「人出が足りない!」ー大分県日田市から愛媛県宇和島市へ

みかんの産地・愛媛県宇和島市 愛媛県南部に位置する宇和島市は、人口約8万9000人の街。真珠や魚の養殖、みかん栽培が盛んな伊達10万石の城下町で、全国的には闘牛も有名です。 西日本一帯で広範囲の被害が発生した今回の西日...

【西日本豪雨】「力を合わせて町をよみがえらせよう!」ー被災地の夏祭り

2018/08/21

【西日本豪雨】「力を合わせて町をよみがえらせよう!」ー被災地の夏祭り

  「明るい明日が来ますように」 「みんなでもっともっといい町によみがえらせよう!」 「水害なんかにまけないぞ!」 「数年前に被災し、しんどい思いをしましたが、明日は必ずやってきます」 「これからも自分...

【西日本豪雨】酷暑の夏を乗り切るために

2018/08/14

【西日本豪雨】酷暑の夏を乗り切るために

日本全国で酷暑が続く中、被災した地域では熱中症の症状や体の不調を訴える人が後をたちません。 緊急支援チーム(Civic Force/A-PADジャパン/Peace Winds Japan)では、避難生活を余儀なくされてい...

【西日本豪雨】支援が届きにくい在宅被災者のために

2018/08/13

【西日本豪雨】支援が届きにくい在宅被災者のために

  在宅避難者向けにお弁当をお届け 緊急支援チームでは引き続き避難生活を続ける方が少しでも快適に過ごせるよう、さまざまな物資を調達・配布しています。 8月10日には、Civic Forceのトレーラーを事務所と...

【西日本豪雨】腸もみでスッキリ元気に!

2018/08/11

【西日本豪雨】腸もみでスッキリ元気に!

「被災後、野菜不足で便秘がちだったけど、すっきりした!」 「施術後すぐ排泄につながった!」 「腸が伸びたようなかんじ!」 西日本豪雨の被害から1カ月以上が経過しましたが、今も3600人以上の方が避難所に身を寄せていま...

【西日本豪雨】被災地に「ブックバス」がやってきた!

2018/08/07

【西日本豪雨】被災地に「ブックバス」がやってきた!

発災から今日で1か月 今日で西日本豪雨の発生から1カ月が経ちました。猛暑が続くなか、避難生活を続ける人々の多くは疲れ切った表情をしています。全国から災害ボランティアが駆けつけていますが、広範囲の土砂被害を前に、その数は足...

【夢を応援プロジェクト】「豪雨被災地の子どもたちに東北の経験を」ー夏休み宿泊研修(2)

2018/08/05

【夢を応援プロジェクト】「豪雨被災地の子どもたちに東北の経験を」ー夏休み宿泊研修(2)

東日本大震災で被災した高校生・大学生のための奨学金プログラム「夢を応援プロジェクト」では、8月1〜6日、大分県日田市の被災地で宿泊研修を実施しています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「私が大分に来た理由...