災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース

ニュース

被災地を支援する 2016/07/28

【夢を応援プロジェクト】2015年度報告書を公表

東日本大震災で被災した若者たちをサポートする「夢を応援プロジェクト」の2015年度報告書を公表しました。 これまでの支給した奨学金の詳細や夏に実施したサポートプログラム、奨学生・卒業生からのメッセージ、収支報告などについて報...

被災地を支援する 2016/07/15

【熊本地震】発災から3カ月、未だ4692人が避難所生活

2016年4月14日の熊本地震発生から3カ月が経ちました。 熊本県によれば、12日現在、16市町村で設置予定の応急仮設住宅3631戸のうち、完成したのは約4割にとどまり、未だ4692人が避難所での生活を続けています。また、避...

被災地を支援する 2016/07/14

【夢を応援プロジェクト】夏休み特別企画 参加者募集中!

豊かな自然に囲まれて仲間たちと過ごす、忘れられない5日間! 今年も「夢を応援プロジェクト」では、夏休みの研修プログラムを開催します。 大好評につき、今年のプログラムも宮城県気仙沼市唐桑町の「NPO法人森は海の恋人」にご協力い...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2016/07/13

【メディア掲載】代表理事の大西が「日経ソーシャルイニシアチブ大賞2016」のパネル討論に登壇

代表理事の大西が「日経ソーシャルイニシアチブ大賞2016」のパネル討論に登壇しました。 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO04764960S6A710C1000000/...

被災地を支援する 2016/07/03

【熊本地震】「ふつうのせいかつにもどりますように」ー短冊に込めた願い事

  もうすぐ7月7日、七夕の日がやってきます。 緊急支援チーム(Civic Force/A-PADジャパン/Peace Winds Japan)が設置・運営を続ける「ユニットハウス村」(益城町テクノリサーチパ...

ニュースレター 被災地を支援する 2016/07/02

【お知らせ】ニュースレターVol.8を発行しました

Civic Forceに対する皆様のご理解とご支援に厚く御礼申し上げます。 このたび「ニュースレターVol.8」を発行しました。 発災から約2カ月半が経過した熊本地震の被災地の現状や、梅雨の豪雨災害...

被災地を支援する 2016/06/29

【熊本地震】高校生ボランティアの活躍ー連携の力4

梅雨が続く熊本の被災地で、6月22日から28日までの約1週間、長野県にあるインターナショナルスクール「International School of Asia, Karuizawa(ISAK)」から高校生4人がボランティア...

被災地を支援する 2016/06/28

【熊本地震】「月下美人が咲いたよ」

「見てみて!咲いたんだよー」 チーム(Civic Force/A-PAD ジャパン/Peace Winds Japan)が運営するユニットハウス村(益城町)の入居者の女性が、昨日、大きくて真っ白な一輪の花を、抱えるように...

被災地を支援する 2016/06/22

【熊本地震】梅雨前線の影響で土砂災害警戒警報

九州北部に停滞する梅雨前線の影響で、九州各地で6月20夜から大雨となり、土砂くずれや河川の氾濫などの被害が出ています。特に、熊本では地震の揺れで地盤が緩んだ地域での被害が目立ち、各地で土砂災害の警戒警報が出ています。 地...

2016/06/18

【メディア掲載】6/18読売新聞夕刊に掲載「益城にユニットハウス村」

2016年6月18日の読売新聞夕刊(地方版)に、合同支援チーム(Civic Force/A-PAD Japan/Peace Winds Japan)の熊本での緊急支援活動の様子が紹介されました。 タイトルは「益城にユニットハ...