災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース

ニュース

被災地を支援する 2016/04/26

【熊本地震】「到着を待っていました」

Civic Forceは引き続き、パートナー団体(アジアパシフィックアライアンス・ジャパン、ピースウィンズ・ジャパン)と緊急支援合同チームを組み、熊本県益城町を拠点に支援活動を続けています。 チームは、現在、物資の調達・...

被災地を支援する 2016/04/24

【熊本支援】コロッケさん、北山たけしさんと一緒に避難所へ

  緊急合同支援チーム(CF/A-PADジャパン/PWJ)は全国の企業や自治体、NPOなどのボランティアチームと協力して、緊急支援活動を続けています。 今日は、活動拠点の一つである益城町に、タレン...

被災地を支援する 2016/04/23

【熊本支援】益城町の総合体育館横にトイレを設置

熊本の地震を受け、Civic Forceは、アジアパシフィック アライアンス・ジャパン(A-PAD Japan)、Peace Winds Japanとともに緊急支援合同チームを組み、熊本県益城町を拠点に支援活動にあたってい...

被災地を支援する 2016/04/22

【熊本支援】小規模避難所へ下着を配送ーー連携の力1

熊本県の地震を受けて、現在、益城町で緊急支援活動を行っている合同チーム(Civic Force/アジアパシフィックアライアンス/Peace Winds Japan)は、22日、物資が届きにくい小規模避難所を中心に、3台の2...

被災地を支援する 2016/04/22

【熊本支援】Dell社の災害用キットとトリンプ社の下着が到着

本日21日、約200箱の段ボールが益城町の総合体育館で活動する緊急支援チームのもとに届きました。中身は、Dell社提供の災害用キット581個と、トリンプ社の下着1万6000枚です。災害用キットの中身は、簡易毛布と救難食糧3...

被災地を支援する 2016/04/21

【メディア掲載】4/19 毎日新聞、中日新聞に掲載

4月19日付中日新聞と静岡新聞に、Civic Forceの熊本支援の活動が紹介されました。 ・静岡新聞:災害支援団体「シビックフォース」 袋井からテント発送 ・中日新聞:「テントで足伸ばして」 公益社団法人  袋...

被災地を支援する 2016/04/20

【熊本地震】強風注意報を受けエマージェンシーテントに誘導

明日21日未明から、熊本県の一部の地域では風速20メートルの暴風の可能性があるとの予報が出ています。避難されている方々がより安心して過ごしていただくため、益城町の総合体育館芝生広場に設置しているバルーンシェルターを一時撤収...

2016/04/19

【熊本地震】「地震以降初めて着替える。嬉しくて涙が出る」

      相次ぐ地震の影響で、現在、熊本県と大分県では9万人以上が避難所や車中での避難生活を余儀なくされています。Civic ForceとNPO法人ピースウィンズジャパンの緊急合同支援...

被災地を支援する 2016/04/19

【熊本地震】グンゼの肌着と緊急避難用テントが到着

Civic Forceは、4月14日の発生以来相次ぐ熊本の地震に対し、発災直後にパートナー団体のNPO法人ピースウィンズ・ジャパンとともに緊急支援チームを結成し、支援活動を続けています。17日には、数百人以上の避難者であふ...

被災地を支援する 2016/04/18

【熊本地震】静岡・袋井市から緊急避難用テント160張を輸送

熊本県で相次ぐ地震の発生を受け、熊本県と大分県では、19万人以上の人が避難所などでの生活を余儀なくされています。 4月14日の発災直後からパートナー団体との緊急合同支援チームを派遣したCivic Forceは、避難所のニ...