最新情報

令和3年8月豪雨(九州) 活動報告 物資支援プロジェクト NPOパートナー協働事業

「豪雨の被害にあわれた方へ」ーPEAD寄付贈呈式

佐賀県武雄市役所で、10月22日、一般社団法人 災害時緊急支援プラットフォーム(以下PEAD)から佐賀県の8月豪雨被災地で活動する団体(ガラパゴス、おもやい、Civic Force)への寄付贈呈式が行われました。
91ea1e9adcca356cc5332cd78c80d0df-1635228392.jpg
PEADからは、今年8月の佐賀豪雨で被災した武雄市の共同作業所ガラパゴスとCivic Forceの「NPOパートナー事業」にご寄付をいただいています。
PEADの吉田浩一郎代表理事は「大きな被害を受け大変な状況の中ですが、復旧・復興に向けて応援しています。今後も災害時に現場で活動する団体と連携していきたい」とお話がありました。
また、ガラパゴスの小柳代表からは「今回のご寄付が被災からもう一度立ち上がろうという励みになりました」とのお礼や現在の活動状況を報告がありました。
ガラパゴスの被災状況と復興支援プロジェクトの詳細はこちら
Civic Forceは今後も、様々な団体と連携しながら、支援活動をすすめていきます。
garapagos2.jpg

一覧に戻る

 

最新記事

  • 東日本大震災

    「富岡の今を伝えたい」 小・中学生のかたりべユーチューバーが発信! 

  • お知らせ

    【令和4年台風15号】静岡県への物資支援について

  • お知らせ

    【オンライン勉強会開催レポート】企業×NPO  連携の可能性について考える

  • お知らせ

    【9/13〜19 遺贈寄付ウィーク】『えんギフト』無料配布中!