最新情報

令和3年8月豪雨(九州) 活動報告 移動支援プロジェクト

佐賀県大町町でタクシーチケットの配布を開始

Civic Force(シビックフォース)は、8月17日、大雨で甚大な被害を受けた佐賀県大町町に、無料のタクシーチケットを提供しました。大雨により被災し、移動にお困りの方の通院や買い物の足として活用いただく予定です。配布場所は、大町町公民館と大町町総合福祉センター美郷、ひじり学園武道場の3カ所の避難所です。

210818.jpg

第一弾として、17日に100枚を発行。配布状況や利用状況をみて増刷をしていく予定です。タクシーチケット1枚の上限は650円で、1人5枚まで。10月31日まで利用できます。運営にあたっては、(有)大町観光タクシー(山口輝二郎社長)にご協力をいただいています。

210818-2.jpg

Civic Forceは15日から大町町、武雄市などで緊急支援物資や食料の配布を行っています。2019年の佐賀豪雨の際にも無料のタクシーチケットを配布。その経験をもとに、今回も被災した方からの要望を受けて、できるだけ迅速にタクシーチケットの配布を決定しました。

国道34号線沿いにある大町観光タクシーは、2年前の佐賀豪雨で浸水被害を受け、今回の大雨でも再び浸水してしまいましたが、車両は避難させていたため無事でした。しかし、浸水高が2年前を上回り、保管していたタクシーチケットは水に浸かり使えなくなってしまいました。そこで、Civic Forceがタクシーチケットを手作りし、被災した皆さんに使っていただけるよう社長にご協力を依頼。浸水被害で大変な状況ですが、こころよく引き受けてくださいました。

Civic Forceは佐賀市、大町町、武雄市と災害時等における支援協力で協定を結んでいます。

(8/28追記)タクシーチケット好評のため、8月18日には100枚を大町町へ追加発行しました!

※この活動は、佐賀未来創造基金×SPF「佐賀災害基金」助成プログラムを活用しています。佐賀未来創造基金様、基金へご支援くださった皆さま、本当にありがとうございます!

ふるさと納税のガバメントクラウドファンディングによる寄付で支援活動を行っています。

|緊急:令和3年8月豪雨災害|被災地での支援活動を応援してください
https://www.furusato-tax.jp/gcf/1370

一覧に戻る

 

最新記事

  • 被災地を支援する

    【8月豪雨/新潟】被災3地区で親子向け相談会を順次開催(NPOパートナー協働事業)

  • 被災地を支援する

    ニュースレターVol.28 発行 ー断水や浸水の被災地へ

  • 緊急即応体制を創る

    「みんなDE防災 × 選手会ファンド」@大阪府東大阪市を開催!

  • 緊急即応体制を創る

    【メディア掲載】11/13 佐賀新聞