最新情報

新型コロナウイルス感染症 活動報告

新型コロナウイルス 中国にスタッフ派遣

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染をめぐり、世界的な流行拡大が懸念されています。1月28日時点で中国での感染者は4000人を超え、日本を含むアジアや欧米でも感染者が確認されています。

Civic Force(シビックフォース)が参画する「空飛ぶ捜索医療団ARROWS(アローズ)」は、27日、中国人スタッフ1名を派遣。上海を拠点に状況および支援ニーズに関する調査を実施し、必要に応じて現地パートナーを通じてマスクなどの支援物資を配布します。また台湾での調査と支援も行う計画です。

現地での活動は、日本にいるARROWSの医師2名の指導のもと、感染予防のため、関係機関からの情報を十分確認し、衛生管理を徹底して行います。

新型コロナウイルスによる肺炎の流行を食い止めるため、あらゆる力を結集し、一人でも多くの命を救う取り組みが求められています。皆様のご支援をお願いいたします。

詳しくはARROWSのホームページ(https://arrows.red/)を参照ください。

  • 新型コロナウイルス感染症支援活動にご寄付をお願いします

    銀行・ゆうちょ銀行から寄付
    • 三井住友銀行  青山支店 普通 7027390
    • ゆうちょ銀行 00140-6-361805 (通信欄に「新型コロナウイルス支援」と明記ください)
      口座名義は上記いずれも公益社団法人Civic Force シャ)シビックフォース

      ※指定寄付のうち、15%を上限に運営費として活用し、残り金額はすべて事業費にあてさせていただきます。

一覧に戻る

 

最新記事

  • 緊急即応体制を創る

    【寄稿】トヨタ財団の広報誌『JOINT』に掲載

  • 緊急即応体制を創る

    選手会ファンド公式LINEアカウントキャンペーン第二弾開始!

  • 緊急即応体制を創る

    【1/9〜 START】12球団選手が参加する「チャリティーオークション」第3弾

  • お知らせ

    オンラインご寄付領収書の領収日の変更について