最新情報

令和2年7月豪雨 活動報告 孤立集落支援プロジェクト

孤立地域の住民と犬猫をレスキュー

Civic Force(シビックフォース)が参画する空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は、本日7月11日、避難した住民の方からの要請で、孤立した球磨村・神瀬高沢に取り残された犬と猫2匹を救出し、飼い主のもとへ無事送り届けました。また、雨が降り続き、さらなる災害の拡大が懸念される中、避難所など安全な場所への移動を希望する17人の周辺住民をヘリコプターで搬送しました。

集落が点在する球磨村には、川の氾濫や土砂崩れで寸断された道路の先に、まだ支援を待っている人がいます。私たちの緊急支援活動をCivic Force(市民の力)で一緒に支えてください。

一覧に戻る

 

最新記事

  • 東日本大震災

    「富岡の今を伝えたい」 小・中学生のかたりべユーチューバーが発信! 

  • お知らせ

    【令和4年台風15号】静岡県への物資支援について

  • お知らせ

    【オンライン勉強会開催レポート】企業×NPO  連携の可能性について考える

  • お知らせ

    【9/13〜19 遺贈寄付ウィーク】『えんギフト』無料配布中!