最新情報

令和3年7月豪雨(熱海) 学用品支援プロジェクト 移動支援プロジェクト 活動報告 プレスリリース

土石流の被害にあった児童・生徒へ ―学童への移動支援と学用品提供

Civic Force(シビックフォース)は、このたび静岡県熱海市・伊豆山地区の土石流被害にあった児童・生徒の学用品支援と移動支援を実施します。

土石流が発生した伊豆山地区では、発生から2週間を経た今も車両の立ち入りが規制され、路線バスも入れない状態が続いています。被災地にある市立伊豆山小学校では、通学路の安全確保が難しいことなどから、市内2つの公共施設に児童を分散し、12日に授業を再開しましたが、全校児童54人のうち、半数近くが避難所や親戚宅などからの通学を余儀なくされています。また、熱海中学校の生徒20人も避難所から登校しています。

「土石流で学用品を失ってしまった」「学校や学童までの距離が遠くなり、移動が大変」。伊豆山地区などでの調査活動の中で、そんな声を聞き、Civic Forceは、以下の支援を開始しました。詳細はプレスリリースにも記載しています。

プレスリリース

1 学用品・生活用品支援

伊豆山小学校と熱海中学校の児童・生徒を対象に、体操着、ジャージ、ベルト、靴などの衣料品、教科書などを支援

2 移動支援

7月19日(月)から毎日(日・祝を除く)、朝1便・夕方2便運行。13名程度予定。ミニバン(協力:熱海第一交通株式会社)を利用人数に合わせて調整

19日行程

  • 行程(朝):8:00避難所→ 8:25伊豆山バス停→ 8:30アビタシオン前→ 8:40七尾団地→ 8:55泉学童
    行程(夕):15:50泉学童→ 16:05七尾団地→ 16:15アビタシオン前→ 16:20伊豆山バス停→ 16:45避難所
    ※夕方の第2便は16:50頃に泉学童発。20日以降、避難所が変更となるためルートは変更される可能性があります。
210719.jpg

本件に関するお問い合わせ先

公益社団法人Civic Force 
TEL:070-1217-7707(大塚英二、井上玲奈@熱海)
Email:pr@civic-force.org
URL: http://civic-force.org/

一覧に戻る

 

最新記事

  • 被災地を支援する

    【8月豪雨/新潟】被災3地区で親子向け相談会を順次開催(NPOパートナー協働事業)

  • 被災地を支援する

    ニュースレターVol.28 発行 ー断水や浸水の被災地へ

  • 緊急即応体制を創る

    「みんなDE防災 × 選手会ファンド」@大阪府東大阪市を開催!

  • 緊急即応体制を創る

    【メディア掲載】11/13 佐賀新聞