最新情報

令和5年 大雨 物資支援

【令和5年大雨】久留米市社協へブルーシートやシャンプーなどをお届けしました

5963dc5f98f897c7d204f11a84880f8c-1689296118.jpeg
佐賀や福岡の被災地では、災害ボランティアセンターが立ち上がり、浸水した家屋の泥出しや清掃など活動が始まっています。
13日、Civic Forceでは久留米市社会福祉協議会からの要請を受け、家屋の復旧や清掃時に必要な物資などを届けました。
家屋の清掃作業時に使う軍手やスリッパ、ブルーシート、暗い床下の確認時に使う懐中電灯のほか、浸水してお風呂が使えなくなった被災者のために浴場を開放している施設で使えるようにシャンプー・リンスなどもお渡ししました。社協の方は「大変助かります」と話され、一緒に搬入作業を行いました。
久留米市内は土砂災害の影響などでまだ立入のできない地域もあり、今後、清掃や復旧作業のニーズは増えていくと予想されます。
9fe8ab2c5ea9614a8ffd68c288214e03-1689296071.jpeg

Civic Forceでは災害時にいち早く的確な支援活動を行うため、救援物資の備蓄・管理の取り組みに力を入れており、今回届けた物資は、6月に移転したばかりの佐賀女子短期大学内の備蓄倉庫から取り出しました。

 

6月にはネット通販を手がけるAmazonと物資輸送に関する訓練を行ったばかりで、日頃から飲料水や衣料品、非常用トイレ、高圧洗浄機、送風機、電動運搬車など災害時に必要とされる様々な物資を管理しています。今回の水害では、福岡や佐賀で被災した地域の支援関係者に「支援物資リスト」を共有し、「必要なものがあればすぐに届けられる」とお伝えしています。

 

甚大な被害を前に復旧には長い時間がかかることが予想されます。Civic Forceは引き続き、佐賀や福岡などでニーズにあって支援を行う予定です。

令和5年大雨被災地支援活動へのご支援

銀行

■三井住友銀行 青山支店 普通 口座番号7027390
■ゆうちょ銀行 口座番号00140-6-361805 (通信欄に「令和5年大雨」と明記ください)
口座名義は上記いずれも公益社団法人Civic Force シャ)シビックフォース

※指定寄付のうち、15%を上限に運営費として活用し、残り金額はすべて事業費にあてさせていただきます。

佐賀 ふるさと納税

https://www.furusato-tax.jp/gcf/2426

READYFOR クラウドファンディング

https://readyfor.jp/projects/heavyrain2023

一覧に戻る

 

最新記事

  • 最新情報

    【愛媛・高知 地震】情報収集中

  • 緊急即応体制を創る

    【メディア】朝日新聞に掲載「災害への備え 存在感増すCSO」

  • 令和6年能登半島地震

    代表理事が自民党「全国女性局合同勉強会」に登壇

  • 令和6年能登半島地震

    ニュースレターVol.32発行 ー東日本大震災から13年