最新情報

アジアに展開する 企業連携

A-PAD、創設から10周年

10周年に寄せられた皆さまからのメッセージ

Civic Forceが参画するアジアパシフィックアライアンス(A-PAD)は、2022年10月、創設から10周年を迎えました。

アジアパシフィックアライアンスは、アジア太平洋地域の国々が協力し、効果的かつ迅速に災害時の緊急対応から復旧・復興、防災・減災を行うための相互協力の仕組みとして、2012に設立されました。現在は、日本・インドネシア・バングラデシュスリランカ・韓国・フィリピンの6か国のナショナルプラットフォームが加盟しています。

この10間、各国で自然災害が増加していますが、各国A-PADメンバーはあらゆる組織と協力し、国境を越えた連携体制づくりに尽力してきました。
これからも一刻も早く、一人でも多くの命を救うため、活動を広げていきます。

10周年に寄せて、日頃からお世話になっている皆さまからのメッセージをご紹介します!

メッセージをいただいた皆さま、ありがとうございました。

J1.png
J5.png
J6.png
J7.png
J8.png
J2.png
J3.png
J4.png

一覧に戻る

 

最新記事

  • 最新情報

    【愛媛・高知 地震】情報収集中

  • 緊急即応体制を創る

    【メディア】朝日新聞に掲載「災害への備え 存在感増すCSO」

  • 令和6年能登半島地震

    代表理事が自民党「全国女性局合同勉強会」に登壇

  • 令和6年能登半島地震

    ニュースレターVol.32発行 ー東日本大震災から13年