災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース

ニュース

お知らせ/その他 2020/08/18

【おしらせ】長野高校2年生のオンラインインタビューに協力

Civic Forceは、8月18日、長野県長野高校の授業の一環で、オンラインインタビューに協力しました。 スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されている長野高校は、令和元年4月から「地域との協働による高等学校...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/08/16

【7月豪雨】天ヶ瀬地区3会場で「おうちの再建相談会」ーNPOパートナー協働事業

7月4日に発生した豪雨から1カ月半が経ちました。九州を中心とする被災地では、猛暑の中、懸命な復旧作業が続けられていますが、新型コロナウイルスの影響により人手不足が深刻で、ニーズにあった物資面のサポートもまだまだ必要です。 ...

お知らせ/その他 ニュースレター 被災地を支援する 2020/07/31

【お知らせ】ニュースレターVol.21発行ーコロナ禍の災害支援

「平成最悪の水害」と呼ばれた西日本豪雨から2年。 それを上回る降水量の「令和2年7月豪雨」が、再び私たちの日常を奪いました。球磨川の氾濫によって広範囲が浸水し、九州を中心に80 人以上か...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/22

【7月豪雨】「今度は暑さ対策」ー物資定期便プロジェクト進行中

7月3日以降2週間近くにわたり梅雨前線が停滞し、各地に甚大な被害をもたらした「令和2年7月豪雨」。九州を中心に広範囲で総雨量1000mmを超える記録的な大雨が降り、冠水・浸水等の被害により、今も熊本県を中心に2000人以上が避...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/14

【7月豪雨】被災地に入ったスタッフの感染対策について

Civic Forceが参画する空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は、7月4日から熊本県南部を中心とした豪雨被災地で医療やレスキューなどの支援を続けています。初動チームは本日でいったん全員が被災地を離れま...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/12

【九州豪雨】孤立地域の住民と犬猫をレスキュー

Civic Forceが参画する空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は、本日7月11日、避難した住民の方からの要請で、孤立した球磨村・神瀬高沢に取り残された犬と猫2匹を救出し、飼い主のもとへ無事送り届けまし...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/11

【九州豪雨】発災から1週間、緊急支援活動のご報告

7月4日から続く記録的な豪雨の影響で、熊本を中心に66人(7月10日時点)が亡くなり、今も孤立した集落が多く取り残されています。行方がわからない人の捜索活動も続けられています。 Civic Forceが参画する緊急支援プロジ...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/10

【メディア掲載】NHK、テレ朝などで放送

Civic Forceが参画する「空飛ぶ捜索医療団ARROWS」の活動が、7/9、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で放送されました。 https://news.tv-asahi.co...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/09

【九州豪雨】「支援がまったく届いていない集落や避難所も」ーオンライン報告会で窮状訴え

7月8日夜20時、Civic Forceが参画する「空飛ぶ捜索医療団ARROW」は、メディア向けのオンライン記者会見を実施しました。Civic Force事務局長の根木は、熊本や福岡で実施中の物資支援の報告。ピースウィンズ...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/07/09

【九州豪雨】ヘリで5往復 孤立集落から救出

活発な梅雨前線の影響で、九州北部は8日も激しい雨が降りました。筑後川や大分川など河川の氾濫が広がり、熊本県ではこれまでに57人の死亡が発表されました。大分県でも5人が行方不明と言われています。今回の水害では、山間の集落で被...