災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース

ニュース

お知らせ/その他 2020/04/09

【医療・福祉施設の皆様】ご注意ください、マスクの販売は行っておりません

弊団体では、新型コロナウイルスと戦う医療機関の皆様の一助になればと、災害用に備蓄していたマスクなどを全国の医療・福祉・児童施設へ無償で届ける支援活動を続けています。昨今、マスクの販売に関するお問い合わせを頂戴しておりますが、現...

お知らせ/その他 2020/04/08

【求人情報】プログラムコーディネーター募集中(東北)

Civic Forceは、現在、東日本大震災「NPOパートナー協働事業」のプログラムコーディネーターを募集しています。東北地域(主に岩手・宮城・福島の3県)において、地元のNPO等による中長期的な復興支援活動のサポートを行って...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/04/08

【新型コロナウイルス】増える外来患者対応の一助に ー病院にテントを貸与・設置

Civic Forceが参画する空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”は、4月7日、エアーテント(W5×L8×H3.4M、重量200kg)1張を大阪の病院に貸与・設置しました。 ...

お知らせ/その他 緊急即応体制を創る 2020/03/20

【メディア】3/19 朝日新聞GLOBE+に掲載

3月19日付朝日新聞GLOBE+に、Civic Forceが参画するARROWSの取り組みが紹介されました。 タイトルは、「新型コロナ、日中韓の国境を超えた民間協力 助け合いの積み重ねが力を発揮」。 https://glo...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/03/17

【台風19号】栃木で「水害体験を語る会」(NPOパートナー協働事業)

「気づいたら畳が浮いていて、あっという間に水が来た」 「ガス給湯器や空調も使えなくなってしまった」 台風19号から約4カ月後の2月初旬、栃木県栃木市で開催された「水害体験を語る会」ーー。会場となった富士見町公民館に集ま...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/03/14

【東日本大震災から9年】いのちの大切さ 伝える資料館「閖上の記憶」

「あ!虹だ!」 2020年3月11日、宮城県名取市閖上(ゆりあげ)で開催された「追悼のつどい」。黙祷を捧げる2時46分が過ぎた頃、真っ青な空に大きな虹がかかりました。集まった人々が一斉に放った風船の鳩が、虹に向かって飛ん...

お知らせ/その他 ニュースレター 2020/03/11

【東日本大震災から9年】「危機をチャンスに」ーニュースレターVol.20

2011年3月11日の東日本大震災から9年が経ちました。 新型コロナウイルスの影響で、被災地の追悼式や復興祈念行事は、軒並み縮小や中止を余儀なくされています。また、学校の休校や外出の制限など、日常が再び失われる事態となってい...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/03/06

【新型コロナウイルス】マスク16万枚を保育・福祉施設や放課後児童クラブへ

Civic Forceは、空飛ぶ捜索医療団“ARROWS”の一員として、新型コロナウイルス感染症対策支援活動を続けています。 マスク不足が深刻化するなか、2月中旬からは、災害時連携協定を締結する静岡県...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/03/05

【新型コロナウイルス】トレーラー1台を医療機関に設置

患者の安全を最優先し、同時に自分や仲間、周囲の患者をも守るー。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が各地に広がり、全国の医療機関が対応・対策に追われています。 Civic Forceは、空飛ぶ捜索医療団&rdqu...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/02/28

【新型コロナウイルス】「追われる日々のご褒美!?」ー病院からのメッセージ

「今回ご提供いただいたマスクは、コロナ対策に追われる日々のご褒美のようにも感じられました。子どもや職員の安全を守れる、と安堵致しました。マスクという物だけでなく、心温まる明るいニュースを頂けました」ー子ども病院...